FC2ブログ
建設業専門!中央行政事務所(千代田区の行政書士)が説く 経営事項審査(経審)から入札参加資格申請まで
新着情報 New! | 経営事項審査とは? | 建設業決算報告とは? | 経営事項審査の流れ | いつ申請するのか? | 審査項目 | 必要な書類は? | 特殊なケース | 入札参加資格申請をしよう! | よくあるご質問 | 中央行政事務所について | 
中央行政事務所プロフィール

中央行政事務所

Author:中央行政事務所
詳細はコチラ

ご意見・ご相談はコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
内容早わかり!『経営事項審査』
経審を受けよう!カテゴリー
サイト内検索
中央行政ウェブサイト
現在の位置
内容早わかり!『経営事項審査』
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
内容早わかり!『経営事項審査』
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年04月 07日 (土)
  ├ カテゴリー
  |  └ 中央行政事務所について
  └ ご相談することをお勧めします!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

ご相談することをお勧めします!
☆ 公共工事の入札をご希望の方は、まず専門家にご相談することをお勧めします。

このたびは、当サイトをご覧いただき有難うございました。
非常に簡潔に要点を絞って記載してあります。
中央行政事務所では、会社の環境、経営内容によりお客様にあった経営事項審査を提案するため、あえて詳細は削除しました。

当事務所は、若いメンバーで構成されています。
ただし、その経験や知識は他のベテラン行政書士にも負けないだけの自信はあります。
現在、個人事業者から上場している企業まで、幅広くお取引きいただいております。
書類作成上のコツや官公庁の審査(確認方法)ノウハウなどを詳細に分析しております。


☆ 法令順守について

建設業法をはじめとする法令を順守していく考えのないお客様とは、正直お取引きすることはご遠慮させていただいております。
これは、当事務所だけでなく、当事務所のお客様にもご迷惑をかけないためです。

これからは、より法令を順守していく企業が生き残っていくのは明白です。中央行政事務所はそのような企業を力強くサポートしていきます。

建設業として法令順守できているか不安な方でもご相談大歓迎です。一度ご連絡ください。


中央行政事務所
代表行政書士 平賀 猛
千代田区神田須田町2-15-505
TEL03-5256-1560
スポンサーサイト

中央行政事務所について    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。